--:--:-- ・・・ スポンサー広告・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
00:41:46 ・・・ 岡田准一さま。・・・
大興奮なVVV6でしたが、弟登場のお陰で岡田くんの写る時間が更に短縮されたことが、大不満でございました。
だって見切れちゃうんだもん!折角ビジュアル良かったのにぃー!!!きいーっ!!


さて、本日は超今更ですが「SP」エキストラ参加についてのお話です。

本当は放送後すぐに書きたかったのですが、あれもこれも書きたい…ってなってしまったら、こんなに日が経ってしまいました(汗)
もしも、お待ち頂いてる方がみえたならば…大変お待たせ致しました!

さらに…長過ぎて納まりませんでした(爆)

今日明日と二部に分けてお送りしたいと思います。
あぁ…決してもったいぶってる訳ではないのです(泣)時間がないのです(泣)文才が無いのです(泣)誠に申し訳ありません(泣)(泣)(泣)

それでは、思い出せる限り書いてみたいと思います。
自分の思い出用に書いているという部分も多いので、だらだらと読みにくいと思いますが、どうぞお許し下さいませ。

あまりに長いので続きからどうぞ…
私が参加したのは、22日午後12時から午後6時までの回でした。
事前に「式典の参加者という設定なので、スーツの着用をお願いします。」というメールが届いたので、慣れないスーツで参加して来ました。

前日shokoちゃん家に泊めてもらってたので(改めてありがとうshokoちゃん!)、そこから「行って来まーす」とお出かけ。
慣れない東京、慣れないスーツ、慣れないヒール、さらにこの日は残念ながらの雨。
夜には雪に変わるかも…という予報が出るぐらい寒い日でした。
それでも「るんるん♪」と足取りも軽く会場へ。

ホームページに載っているので知ってる方も多いと思いますが、今回東京ビッグサイトのアトリウム部分での撮影でした。
着くとこんなパネルが立っていました。

SP


これに従って進んで行くと受付があって、そこでファミクラ枠と番組枠に分けられました。
その受付を済ませて撮影会場の前で1時間ぐらい待たされたかなぁ…。
中がどういう状況なのか分からなかったけど、「撮影しているので静かにして下さーい!」ってスタッフさんが言ってました。
何度か長い拍手が聞こえてきたから、もしかしたら麻田首相の入場シーンでも撮ってたのかしら。あくまでも憶測ですけど(笑)

その並んでいる間に何人かがスタッフさんに声をかけられていました。
後で聞いてみたら、簡単な役付けをされたそうです。
サッカーのユニフォームを着せられた若い男の子達は「学生役なんです」とか、スタッフジャンパーを着せられた若い女の子達は「実行委員役なんです」とか、面白いですよね(笑)

私はそんな役付けもなく、一般エキストラとして席に着きました。
そしたらなんと2列目!しかも通路横!
ほくほく座っていると子役の男の子と女の子が現れました。
男の子がこっちをじーっと見るので、にっと笑ってピースってしてみたら、華麗に無視されました。なんじゃい!(大笑)

良かったー♪良い席に座れちゃったぬーん♪と喜んでいたのも束の間、「役付きの皆さん、指定の席に戻って下さーい。」というスタッフさんの声と共に、おそらく「来賓」という設定の方達(事務所所属のエキストラさん)がどこからともなくぞろぞろと現れました。
そして、私の横に年配の男性が立って無言でじろり。そしてあごで「どけ」という動き。
「え?」と固まる私と横に座った人々。
すると「どいて。」と一言。

ものもっそ、感じが悪いおっさんでしたわ。ホント。

別に勝手に座った訳じゃないのよ。スタッフさんの誘導で座ったのよ。
他に言い方はなかったのかね。「ちょっと悪いけど、そこ私達の席なんで変わってもらえる?」とかさ。
いい大人のくせに、あごで「どけ」はどうなのよ偉そうに!なんなんだ!!…という腹立ちを隠して渋々席を立ちました。

この時は気付かなかったけど、実はこの感じ悪いおっさんが、幸福を運んでくれた素敵なおじ様だったのです(笑)

そんなこんなで渋々客席の後ろに立った私でしたが、ぐるりと周りを見回して仰天。

普通に岡田さんが立ってるではないですか??!

スーツな岡田くんを見て、「井上くんだ!井上くんがいる!!」と内心大興奮(笑)
結構遠かったんですけどね。立ち方諸々で分かってしまうヲタクなんで、私。
撮影が始まる時に現れるのかな~と思っていたのに、普通に立ってて驚きました。

ホールの一角についたてがしてあって、モニターチェックやら待ちはここでしてるようでした。
もしかしたら奥には控え室もあったのかな?
岡田くんはそこでモニター見てたり、ただ立って撮影の様子を見ていたり、何が入ってるのか少し大きめなジュラルミンケースに腰掛けてスタッフさんと話をしたりしてました。
子役の女の子と遊ぼうともしてたなぁ。振られてたけど(笑)
あと黒い服の男性とアクションの練習をしたりしてました。
右手、左手、足…みたいに、ゆっくりでしたけど。殴ろうとして相手が受けて、今度はこっちが受けて…という流れの練習を相談しながらずっとしてました。
あの相手は誰だったんだろう?何度も何度も練習してましたが。

ちらっとしか見かけなかったけど、田中一郎さんもそこに居たみたいでした。
めっちゃ笑顔で感じよさそうな方でした(笑)

そのついたて部分から壁伝いに進んだ角に喫煙室があって、そこに通う岡田くんを何度も何度も見かけました。
ポケットに手を突っ込んだり突っ込んで無かったりで、てくてくてくてくと歩いて行っては、パタンと入る。
何回見ただろう…あの姿(笑)
あの大男さんが入って行くのも数回見ました。

いよいよ準備が整ったようで、まずスタッフさんがステージに上がり、拡声器で挨拶と連絡を始めました。
「今日は寒い中ありがとうございます!」
ところが拡声器では一方方向にしか声が聞こえないので、360度いるエキストラ私達にはところどころ聞こえない部分があって困りました。
一応ぐるぐる回りながら話してくれるんですけどね。たまに「え?」ってことがあったりして。
ドラマのようにステージ上のマイクが使えればいいんだけど、繋がってなかったのか指示はすべて拡声器もしくは肉声でした。

まず、会場の方向決めをされました。
ドラマでマイクが向いている方角、あれが12時。
それを基準に3時方向、6時方向、9時方向という位置が決められました。
以降、「10時から12時方向にいる方は、2時方向から4時方向に移動して下さい。」てな感じで指示が飛んでました。
途中「10時方向にいる方は、深夜1時方向に移動してください!」と言うアドリブもあったっけ(笑)
ちなみについたては9時あたりに、喫煙室は10~11時あたりにありました。

さていよいよ、撮影開始です。

私が参加したシーンは、
・学長さんが紹介されて壇上に上がるシーン。
・総理大臣が紹介されて壇上に上がるシーン。
・井上がステージを見ているシーン。
・井上が歩くシーン。
・井上の妄想明けのシーン。
・大男が人ごみの中に現れるシーン。

だったと思います。

ほかにもあったかもしれませんが、自分から離れた部分で撮影されていたものに関しては把握出来ていません。
(気付いてないもの・忘れてるものもあると思われます…汗)

確か最初は学長さんか司会の人かが壇上に上がるシーンから。
最初は立ったままだったエキストラでしたが、途中から歩くことになりました。
「9月から12月生まれの方ー?」とスタッフさんが言い、該当者が手を挙げると、「その皆さんは今立っている場所から10時方向へ歩いて下さい!あの青いボール(喫煙室の前におかれたやたらと大きな青いボール。人間が隠れてしまいそうな大きさでした。あれって何?モニュメント?)まで行ったら折り返して帰ってきて下さい!」という指示が。

まずはリハーサル。
「もっとゆっくり歩いて下さい!」
続いてリハーサル。
「ステージも気にしながら、もっとゆっくりお願いします!」

てな感じで、何度も歩きました。

その頃に最初の接近が!
一応ずっと岡田くんがどこに居るのか把握しているつもりでしたが、時々見つからなくて。
「いないなぁ…」って思ってたら突然すぐそこに!!ってなことが数回ありました。
いきなり数メートル先のベンチにちょこんと座ってたり。
「うわ!出た!」みたいな(おばけかよ!笑)

この時も「いないなぁ…」って思って立っていたら、横に居たお姉さんが「岡田くん来たよ!」と教えてくれて、「え?」と思ったらすぐそこに!!
しかもこっちに向かって歩いて来たんですよ!スタッフさんと一緒に!
「うわわわわわわ…」と混乱して、

思わず…避けてしまいました(大笑)

なんででしょうね。面白いですよね。
コンサートとかだったら皆「きゃーっ!」つって我先に手を伸ばすのにね。
当たり前なんだけど、皆ちゃーんと避けるんですよ。もちろん静かにさーっと(笑)
そして残されるのは「かっこいい…」という呟きとため息。
みんな思うことは同じなのね…(笑)

話が逸れましたが、
そんなんで私の1メートル位前を岡田くんが通過して行きました。

めっちゃかっこよかったっすよ。もちろん。
でも、それよりも「岡田くんって、こんなにちっちゃかったっけ?」と思いました(爆)

今まで同じ目線で立ったことって無かったからなぁ。
握手会はあったけど、記憶にないし(笑)
全体のバランスを見て「小さいなぁ…」と改めて思いました。あは。
でも横顔はきりりと美しかったなぁ…ほんと。

この時に妄想シーンの動線を確認してたのかな?撮影したっけな?
いきなりの接近で頭真っ白になってしまって、全然覚えておりません(大笑)
確か「SPは気にしないで!皆さんは総理大臣を見たくて来てるんですよ!」という注意が飛んでた気がする。
でも気になるよねぇ!すぐそこに男前!!(笑)


そして次は麻田首相の登壇シーン。
「先程の場所から同じように歩いて下さい!」とスタッフさんに言われて、またさっきのように往復を始めました。

ただ、マイクが入っていないので麻田首相が紹介されてるのが全然聞こえないんですよね。
会場では突然拍手が聞こえてくる感じだったのに、オンエア見たらちゃんとマイク入ってるように聞こえるんだもんね。すごいなぁ。

その頃、二つ目の事件が。
10時方向にてくてくと歩いて行くとその先には折り返し地点の目印、青い巨大ボール。
その向こう側には喫煙室。
その中にちょうど喫煙中の岡田さん。

「うーわ!岡田くん!!」

となるはずの私ですが、この時開始から既に2時間近く。
徐々に遠目な岡田さんの存在には慣れ始め(爆)、さらに喫煙者の私には喫煙行為が無性に羨ましく。
(だって並ぶ前からずーっと禁煙状態が続いてたんだもん。なのに岡田くんってば、15分も空けずに喫煙室に通ってるからさぁ!笑)

スタスタと喫煙室の岡田くんまっしぐらで歩く私に殺気を感じたのか(笑)
足を組んでタバコ片手の岡田くんとお目目がパチコン。
「きゃー目が合っちゃったー」となるはずが、私の口から漏れた言葉は、

「いいなぁ…」でした(大爆笑)

岡田くんに伝わったかしら、この羨望の眼差し(大笑)
でもあの喫煙姿はかっこよかったなぁ。


その後、一旦休憩タイムになりました。
室内の喫煙室は一般人立ち入り禁止なので(当たり前だ)、私は外の喫煙コーナーへ。
するとスーツの男性が灰皿の横に立っていました。
見るとSPバッチをつけてるじゃないですか!イヤモニもつけてるじゃないですか!!
思わず、「あのぉ…SP役の方ですか…?」と声をかけてしまいました(笑)
すると、事務所にも所属されているというSP役のエキストラさんでした。
「SPバッチ、近くで見てもいいですか?」という無茶なお願いや、
「イヤモニの先はどうなってるんですか?」という間抜けな質問にもきちんと答えて下さる親切な方でした。
ちなみにイヤモニの先は繋がってないそうです。「コードだけで無線機も何もありませんよ(笑)」と言ってみえました(笑)
背が高くてねぇ。かっこいい方でしたよ。
そいえば、前の休憩時間に何も考えずに中の喫煙室に入ってたら、岡田くんが入ってきてびっくりしました…って言ってみえました(笑)

あとは、警備員役の男の子がいたっけな。
「さっき普通に道を聞かれましたよぅ」って悲しそうに言ってました(笑)

そんな休憩時間が終了し、まだまだ撮影は続きました…が、今日はこの辺で。

後半は明日書きたいと思います。ごめんなさい。
いくら覚え書き用とは言え、細かく書きすぎだよなあ。長いよなあ。
読みにくいなあ。読んでる人いるのかなあ(笑)

もしみえるならば、本当に長くてごめんなさい…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hanaj.blog87.fc2.com/tb.php/323-7f49dbee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。