--:--:-- ・・・ スポンサー広告・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:15:05 ・・・ V6の皆様。・・・
よくこれだけ毎日雨が降りますなあ。
一体いつが梅雨明けなのか。。。。

さて。
知らない間に復活していた「にこにこ健゜」を読んで、寝癖と生チョコとバックパック3人組にひとしきり萌えたはなですけれども。
こんばんは。

どんだけかわいいんだか(笑)


今日は今更?!な感じですが、カミコンのレポを書いてみたいと思います。
一応、名古屋参戦まで忘れないように…という覚書用ですが、これから行く方の参考になれば幸いです。
見たくない方の為に続きからに隠しておきます。
それではどうぞーーーー。






ということで。
7月26日 大阪城ホールで行われた一部と二部に参加して参りました。
一部がアリーナA3、二部がスタンドH(ステージ向かって右側前方)だったので、バクステで行われていた事がイマイチ分かりませんでした(笑)
メインステ中心になります。ご了承下さいませませ。


<オープニング>
センターステージにマントみたいなのをかぶった人たちがわらわら登場。
金粉みたいなのをばらまいたりしてる。
そこにボックス型のネットが登場(蚊帳みたいな…って世代が分かる?笑)。
天井からお花が三本スコンっと落ちてきて(よく見たら重りがついていた)、
いよいよカミセン登場☆

<Are you Ready tonight?>
ネットの中でカミセンが歌います。
衣装はサテンっぽい生地のスーツ。
剛様が赤…っつーかワインレッド?
健ちゃんがくすんだ黄色。
岡田さんが紺。
センターステージがせり上がったり回ったり?回ってない?(笑)
途中でメインステへ移動。
赤いカーテンの隙間から中に入ったような。

<Desert Eagle>
剛様の語り(ラップ?)で始まる。
赤カーテンが途中で上げられたような。
この曲かっこよかった。

<Come with me>
イントロでテンションが上がる!!(笑)
振り付け有りで初めて見た!
1部の時、花道にダンサーの男の人が立ち止まったから、その人にきゃーきゃー声援を送ってみたら、すんげえ張り切って腰を突き上げられて爆笑!(笑)
普通にかっこよかったよ、あの人(笑)確か…たくやくん(笑)

<KISS YOU KISS ME>
コンサート恒例、岡田さんの「行くぞーーーーっ!」が確かこの曲始まりだったような。
センターステで上着を脱いだのはこの曲?前の曲?
記憶が曖昧ですみません。。
とりあえずズボンのウエストがゴムなことに衝撃を受ける(笑)

<LOOKIN' FOR MY DREAM>
私の知らない歌(笑)
走り回ってた??バクステ?ん?
「大人の真似じゃマズイよね?」って歌詞が印象的でした。
もう大人だよなあって(笑)

<Precious song>
新しいアルバムの曲。
振り付けがかわいかった気がする。
センターステージだった?っけ?
最後はメインステに戻って来て、曲終わりに岡田さんが健ちゃんのお尻を軽く叩いてました。
なんだろう?って思ったら、どうやらこの後の挨拶のふりだったみたい(笑)

<挨拶>
ということで、健ちゃんが「大阪ーーーーっ!!」つって挨拶を。
・健ちゃんが「今日2回目だねー」と言ったので、「え?まだ今日一公演目だよ?」って他メンバーも客席もぽかん(笑) どうやら「昨日から併せて2回目」ってことだったそうな。
・岡田くんに「おかえりー」って声がいっぱい飛んでました。
・「立ち見の人ー?」「6年前にカミセンのコンサート来た人ー?」「初めてカミセンのコンサートに来た人ー?」とか色々質問するものの、しっぱなしなカミセン。
・アルバム発売前に曲が聞けるなんて、しかも振り付けで見れるなんて考えようによってはお得!とカミセン。
・「僕達6人…あ、3人(笑)」と間違える剛様(笑)
・客席が「フーフー」と煽ると、「ショッカーかよ!」と健ちゃん。「ショッカーは「ヒー」だよ(笑)」と突っ込む岡田さん。
・関西弁を話す女子はかわいい。がしかし、京都の女はしたたか(by健ちゃん)らしい。
・「おおきに」が思い出せない剛様。「ほら、なんだっけ。おわん?」と言っていた。岡田さんが「そこ?!そこが出てこないの?!」と驚いていた。
・そして剛様も関西弁を話すという流れになってました。なんでやねん!とか不自然に使ってみたりしてました(笑)
・どうでもいいが、岡田さんの「ぷれしゃすそんぐ」という発音が非常につぼだった。かわいい。


<映像>
まずベッドに寝そべる剛様が大画面に!!
客席のところどころから悲鳴が…(笑)
続いてハットをかぶってお出かけの岡田さん。
鍵をシャリンと持った瞬間、「おとなり?!」と友達と突っ込んでしまったよ(笑)
そしてラストは健ちゃんが、シャワー!!
またもや悲鳴が…(笑)

<4U>健ちゃんソロ
衣装がびっくり。
長めのトランクスにベルトをしたような不思議な…(笑)
曲はかわいかったよ!
女性ダンサーと絡みつつ…って、これは全員そうだったんだけども。

<Shall we Love?>岡田さんソロ
ハット着用。黒か白のタンクの上に黒の透け透けタンクを着てたような。
透け透けタンクの脇にファスナーがあったことを妙に覚えているんだけど…何故(笑)
ダンサーを引き連れて踊るんだけど、これがかっこよかったー。
今までのソロの中で1、2を争う仕上がりだった気がする(笑)
途中でセットの中に入ってシルエットだけになって踊るんだけど、それが結構きわどい振り付けなのよ。
ファンに「ひー!」って思わせちゃう演出?!なんだけど、結局反対側から登場して「偽者だったのか!」っていう。
がしかし、シルエットになった時点で明らかに肩のラインが細くて、「これ偽者!」と気付いてしまいました(笑)あれはヲタクなら気付ける(笑)

<You are my everything>剛様ソロ
女性ダンサーと1対1で。
結構しっとり目の雰囲気で。
これはこれでいいんだけど、剛様はもっとガシガシしてる方が好きだなあ。。
でも途中でキラキラが降ってきたところはすんごい綺麗だった!
電話のコール音で終了。

<???>
知らない曲。
調べたけど分からんかった。
とんでもない水玉衣装で登場したのはここからかな?(笑)
いやー衝撃だった。

<SHODO>
知らないよう(汗)
タイトルとサビは聞いたことあるんだがのう。。
走り回ってたっけ?

<HAVE A SUPER GOOD TIME>
ハバスパ!!これは知ってるよーーー!!
かわいいよねえええええ!

<MC>
1部と2部が混ざってますが、箇条書きでお送りします。

・衣装を考えたのは剛様らしい。
・水玉衣装の岡田さんに「おい、ピンポンパン!」という健ちゃん。「俺達全員ピンポンパンだよ!」と突っ込む岡田さん。
・水着のお客さんがいた…という話に「ええっ?!」と言う客席。「いていいんだよー。」と健ちゃん。そんな健ちゃんが水着姉ちゃんに指差ししてるのを見ました(笑)健ちゃんも男なのね…(大笑)
・1日3回ひげをそらされる岡田さん。
 映画撮影中の岡田さんは、朝、昼食後、夕食後の3回、髭剃りを渡されるらしい(笑)
・映画で襟足切られてしょぼーんな剛様。かわいすぎる。
・坂本くん誕生日。「何かした?」「いや、何も。」とな。かわいそうではないか!
 しかも健ちゃんが「何か欲しい?って聞かれたけどさあ!」と自分の話にスイッチ。あれ?坂本くんの誕生日話は?(笑)
・健ちゃん誕生日。
 リハーサル中に誕生日の0時を迎えた健ちゃんには、スタッフさんからケーキが届けられたそうです。そこで健ちゃんは「30歳になって」の挨拶をしたらしいのですが、それがあまりにぐだぐだで酷かったそうな(by剛くん)
・健ちゃんが変わらない、という話題。
 「こいつ中2から全然変わらない!なんならあの頃の方が大人だった!」by剛くん。
 「ダイドーコーヒーと一緒ですから。「変わらない良さがここにある!」(笑)」by健ちゃん。
 「ほんと変わらないよねー!」by岡田くん。
・坂本くんは剛くんに気を使っている(笑)
 坂本くんが剛くんに「腰でどうやってGパンって履くの?」って聞いてから、気を使ってる。by岡田さん。
・昨日1皿250円のすしを食べたらしい。玉子焼きがおしぼりみたいな大きさだったとか。
 それに対して「玉子でけえよーー!」と騒いでいる健ちゃんが、とても30歳には見えなかったらしい(笑)
・岡田さんと剛様は梅酒を飲んだらしい。
・健ちゃんは酔っ払うととても甘えん坊になるらしい。剛様も岡田さんもいい加減うざいらしい(笑)
 靴下を叩きながら「くーつーしーたーぬーがーしーてー!」と言った健ちゃんに、「触れてるやん!」と思った岡田さん(笑)
・30歳になって変身願望が生まれた剛くんは、筋トレを始めたんだそうです。胸板が付き始めたらしい剛くんは「胸板、拾ってきちゃいました♪」って。かわいい。
・ソロ前の映像について。「健ちゃんのシャワーがいいよね」という剛様。
 「あれは監督に「苦悩」な感じでって言われたんだよ。最後の手(自分の背中に爪を立ててるような演出がありました)は、蚊が…」という健ちゃん。折角かっこよかったのに台無しだよ!蚊て!!(笑)
・演出の為に使う「ペンライト」という言葉が思い出せなくなった岡田くん。みんなどうしたの?(笑)

そしてメールで届いたペンライトを使った演出へ。
1部は前方から後方に向けて順番に付けて行く…という演出。
2部は右半分青、左半分白という演出。

個人的には1部が超面白かった!!
「剛くんが「歩いて行くしかなーいだろー」って歌うんで、そのあと「1、2、3!」で、アリーナの人は前の人が付けたら付ける。スタンドの人は隣の人が付けたら付ける。焦らなくていいからね!」と言う岡田さん。
一度練習しましょう!って事で実演。
がしかし、本当に皆焦らなかったのか、ものすごーいスローペースで結局最後までたどり着かずうやむやに(笑)
岡田さんが「ちょ、ちょっといいかなぁ。焦んなくっていいって言ったけどさあ!!どんだけのんびりだよ!!」と突っ込む突っ込む(笑)会場も大爆笑でした(笑)
2度目の挑戦でちゃんと出来ましたが、あれ本当に面白かった!

1部も2部も説明する時の岡田さんが、学校の先生みたいですごい新鮮だったの(笑)
ペンライトを中々消さない人に、「ほら、遊ばない!」とかね。
なんかいいなあ。ほこほこほっこり。

<手のひらのUNIVERSE>
岡田さんが植木鉢に水やりをしたら曲スタート。
映像がかわいかった。水やりしてダッシュの岡田さんもかわいかった。
問題の「歩いて行くしかないだろー」の直後、指で「1、2」とカウントした岡田さん。
シルエットがかっこよかった。
曲終わりに健ちゃんが「みんな、きれいだったよー」と。

<Black out>
センターステージで。
全部英語!この曲好き!雰囲気が!(笑)
途中、ダンサーさんを操り人形みたいにする振り付けだったんだけど、ダンサーさんの身体能力がすげえなあ!とか思ってしまった(笑)

<Forget it all>
ジャニウェブで岡田さんが懇切丁寧に説明しているこの曲(笑)
ダンサーさん達と繋がってぐるっと花道を踊って行きました。
なんか面白そうな振り付けだったんだけど、センターステージ出発でバクステへ行ったから良く見えなかったのよねえ。残念。

<想いのカケラ>
アルバムに入っているしっとりバラード。
センターステージ→メインステ。だったと思う。
ちょっと長かった(笑)

<silver bells>
おー季節感がない!(大笑)
でもやっぱりいいよねえ。これ。
岡田さんの声が大人になってるなぁ…と実感。

<映像>
ドキュメント映像?って言えばいいのかな?

7月某日。
カミコンリハーサル中。
(健ちゃんの私服が派手で驚く(笑) 岡田さんはグレーのTシャツ。しっくり。)
密着スタッフが、今回のセトリの中に「Theme of Coming Century」がないという事に気付く。
「まあ、今の自分達を見せたいんで。」てなカミセンに対し、
「忘れちゃったんですか?今でも踊れるんですか?」というスタッフ。
「ジャニーズは音が流れれば踊れるもんです。」というカミセン。

では…ってことで、
「カミセンは曲さえかかれば、Theme of…を踊れるのか?!」
※完全ガチでお送りします
のスタート。

・剛様
早朝のゴルフ場にラジカセを持ったスタッフ登場。
スタッフを見つけて、いきなり爆笑の剛様(笑)
「Theme of…」が流れ出すラジカセ。
「ふざけんなよ!」「「時代がcoming」じゃねえよ!!」という剛様が愉快(笑)
結局ちょろっと踊ってましたが、最終的にスタッフに蹴り!
おもろすぎる!!!

・岡田さん
おしゃれの街、恵比寿に車で乗り付けた岡田さん。
リュックにハットという恐ろしくダサい私服に萌え(爆)
そしてラジカセから「Theme of」を流しながら登場するスタッフ。
それに気付いて、「ちょっと待って!映画の仕事!いま映画の気分!!おれ、映画の気分!」と必死な岡田さん。
がしかし、踊ってしまった…(大笑)
「ここ恵比寿!!」とちょいちょい言いながらもそれなりに完璧に踊る岡田さんがかわいいやらおもろいやら!

・健ちゃん
早朝ランニング中を狙われる。
がしかし、スタッフさんが追いつけない速さ!めっちゃ速い!
どうにか立ち止まってくれたものの、踊らずもう一度ダッシュ!!!
見えなくなってしまったよ…(笑)

この映像めーっちゃ面白かった。
ここだけでいいからDVD化して欲しい(笑)

<Theme of coming century>
めっちゃ笑顔で踊る3人。
公演を重ねると恥ずかしさもなくなるだろうから、あんな照れくさい笑顔じゃなくなっちゃうのかな…なんて思ったり。

ここからメドレー

<MISS YOU TONIGHT>
剛様ソロコンで知らなくて悲しかった曲(笑)
勉強しましたよー!

<Exit>健ちゃんソロ
センターステ?メインステ?全然記憶がない!!!

<Born to run>
バクステで踊ってた。ような。

<What's Cool?>
バクステで。
なんかバンダナを使った踊りでした。
途中で落としてたけど(笑)
最後にバンダナを客席に。
岡田さんは相変わらず最前列の人に渡してましたねえ。あれなんとかならんか。

<STAY GOLD>剛くんソロ
聞いたことある!!と思ったら、多分少クラで若者達が歌ってたんだよね(笑)
これVの曲だったのか…とびっくりしてしまった(笑)

<僕の告白>
きたきた!!!「つっきっあっおーぜっ!」(大笑)
でもCDよりもみんなの声が大人になってて時の流れを感じました(笑)
色紙とか投げてたのはこの辺り??

<スキさすっきゃねん>
タイトルは聞いたことあったけど、曲は知らず…。
岡田くんが関西弁で歌ってたよ。

<大丈夫>
この曲大好きなの!!!なのにめっちゃ短い!!
これをいつか振り付きで見るのが夢なのですが…無理?(笑)

<Happy New Year's Train>岡田さんソロ
声が大人になりましたなあ(笑)
この曲で手を左右に振るんだけど、その時のケツが!!めっちゃかわいいの!!
岡田さん担当の方は必見です(笑)
確かセンターステージでした。

<夏のかけら>
きゃーーーーー夏のかけらーーーー!
振り付きじゃなかったのが残念だったけど、かわいかったなあ。

<Harlem Summer>
知らん!(笑)
一緒に踊るように言われましたが、岡田さんと剛くんの振りが微妙に違って困惑(笑)
こん時の剛様のお尻もフリフリしててかわいかった!!
あちこちにちらばってたような。

ダンサー紹介

<Wild Style>
聞いたことあるようなないような…(笑)

<ファイト>
「今回ツアーをするにあたって、皆さんの人生の糧になるような曲をつくりました。」という紹介から。
これいいよね。ちょっと泣きそうになったもん(笑)
これの為に通常盤を買おうかと迷い中。


~アンコール~
<Happy together>
かわいいねえ。
そいえばアンコール時の衣装が全然記憶に無い(笑)なんで?(笑)

<Hello good-bye>
新曲。かわいいね、これ。
あいせいはろー、ゆーせいぐっばーい、だけ覚えて帰ってきました(笑)
2番のサビ前だったかな?
英語の歌詞の部分をだーだーだーと叫んだ剛さま?岡田さん?がかわいかったです(笑)


最後は、3人で手を繋いでおじぎ。
左から健ちゃん、剛様、岡田さんの並び。
岡田さんが剛様の手をきゅって握ってるんだけど、それが以上にかわいくて萌える(笑)ちっさい手(笑)
そのあと、2人ずつハグ。
健ちゃんと岡田くんがハグした時だったか、すごい濃厚で羨ましくなる(笑)


~ダブルアンコール~
<Be with you>
外周ぐるぐる回りながら。
途中で曲が終わってしまって、それでものんびり歩いてメインステに帰るカミセンがかわいかったです(笑)

2部は健ちゃんの投げちゅうがあったのにアンコールが鳴り止まず。
でも結局出てきてくれなかったよ。。淋しかった(笑)


こんな感じかな?
またもや、だらだらと書いてしまった(笑)

とりあえず名古屋までにアルバムの曲を覚えなくっちゃだわん♪

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hanaj.blog87.fc2.com/tb.php/661-f8d8ddaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。